<< 青柏祭人形見に参加して | main | 木質バイオマス発電施設竣工式に参加して >>

スポンサーサイト

  • 2009.06.29 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


民主党の「農業者戸別所得補償制度」に惑わされるな

農業の安定経営と自立は我が自由民主党の農業政策の根幹であり、もって食の自給率を向上させ国民への食の安定供給と安全補償を確保することはまさに国民的課題であります。
自由民主党ではこのことを実現すべく結党以来営々と努力してまいりました、農村の生活環境の改善、農地の確保や基盤整備、用水の確保や道路などのインフラ整備など枚挙にいとまがありません、何れの政策も厳密な計画と財源の裏付けのある確かな政策として実行してまいりました。
民主党は先の参議院に「農業者戸別所得補償法案」を提出可決、衆議院に同法案を送付してきました、本法案は1兆円を米、麦、大豆などの主要品目に交付金とし交付する内容であります、一見心地よい響きがしますが、極めて欠陥の多い非現実的な法案であります、農業は米、麦、大豆などの主要品目のみでなりたっているわけでありません、野菜、果樹、花木、林産品、畜産など数多くの品目から成り立っているにもかかわらず、今回の民主党法案は主要品目以外は非対象となるなど欠陥の目立つものであります、更に、その財源にいたっては、誠に曖昧であります、現行の農村、農地整備などの予算の削減、農林水産予算全体の1割カット、更には、無駄を排除することなどにより捻出するとのことであります、無駄を排除することは当然でありますが、算定根拠は極めて不明確であります。民主党の「農業者戸別所得補償制度」のようなばらまき政策では農業を活性化し自立あるものとすることは無理であり混迷を深めるのみであると思います、私は先に挙げたように農村生活環境改善や農地整備、道路などインフラ整備など包括的に農業政策を推進してこそ実現可能であと思います、小手先の施策で農業は甦りません。
民主党のやり方は参議院で可決しても衆議院で否決されることを予測した、極めて悪質なものではないでしょうか、法案が衆議院で否決されれば、非現実的な法案の欠陥が白日にさらされず民主党の責任は回避され、1兆円の所得補償という絵に描いた餅のみが一人歩きすることになり、自民党はその絵に描いた餅を否定した悪人となることを想定したものであることは明白であります。
単に、選挙向けだけの国民を愚弄した無責任な民主党の行動に怒りすら覚えます、民主党に期待をした農家の皆様の心情を思うと残念至極と言わなければなりません。

スポンサーサイト

  • 2009.06.29 Monday
  • -
  • 14:37
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM