<< 二つの大きな出来事 | main | 定額給付金の底力 >>

スポンサーサイト

  • 2009.06.29 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


漂着ごみ処理支援法案提出決まる

県議時代から頑張ってきた漂着ごみ処理支援法案が漸くこの5月中に国会に提出されることになりました。
当県でも輪島市猿山から加賀市塩屋までの長い海岸線に中国語や韓国語が書かれたポリタンやビニール類などが数多く漂着、中には毒劇物などが残留した危険な漂着物も混入している状況であります、しかも漂着ごみは一般廃棄物として扱われることからその処理費用や危険物の判定など市町村の負担は極めて大きく、地方自治体の財政をも圧迫していました、本法案の早期成立を目指すとともに、輪島など大量漂着地への「特別配慮」などをも求めていきます。

スポンサーサイト

  • 2009.06.29 Monday
  • -
  • 11:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM